「数学」を物流に応用した事例を集めたサイトです。特に「確率・統計」は役に立ちますよ。物流エンジニアリングのカテゴリーでは物流拠点の保管スペースの計算方法やシミュレーション方法、それを使ってどのようにレイアウト図面を描くかといったことをロジスティクスエンジニアが解説します。

物流センター設計

パレットラックはセレクティブラックとドライブインラックに大きく分けられます。 セレクティブラック・・・スペース効率×、保管効率○ ドライブインラック・・・スペー ...

物流センター設計

パレット単位の貨物を保管するのに、パレットラックがよく用いられます。 パレットラックには大きく分けて2種類あります。 セレクティブラックとドライブインラックです ...

物流センター設計

オフィスの引っ越しをする。 オフィスの改装をする。 物流センターのオフィスの設計をする。 そんな時、業者にレイアウト図を作ってもらっていませんか? それでも良い ...

物流センター設計

今回は前回(【Visioの使い方①】倉庫平面図の描き方)描いた倉庫平面図に、倉庫設備をレイアウトしていきましょう。 使うソフトは勿論Microsoft Visi ...

物流センター設計

Microsoft VisioはMicrosoft Officeシリーズの中でも、影が薄く知らない人も多いと思いますが、倉庫レイアウトを描くには最適です。 製図 ...

物流センター設計

前回(倉庫レイアウトの設計方法をロジスティクスエンジニアがわかりやすく解説②|平置き編)は、平置きで1,448パレット分の貨物を保管できるレイアウトを作成しまし ...

物流センター設計

前回(倉庫レイアウトの設計方法をロジスティクスエンジニアがわかりやすく解説①|パレットラック編)は、4段積みのパレットラックで保管する場合の保管エリアの見積り方 ...

物流センター設計

今回から数回に渡って、物流センターのレイアウト設計のやり方を解説していきます。 物流センターのレイアウト設計は、工場のそれと比較すると遥かに簡単です。 どちらか ...

物流センター設計

前回の記事で、倉庫の保管レイアウトで保管効率が違ってくる場合があることを、シミュレーションで確認しました。 >> 倉庫レイアウトの違いによる保管効率 ...

物流センター設計

倉庫では先入れ先出しが基本です。 特に食品など賞味期限のある商品では必須です。 そのために、パレットラックで保管してあると便利です。 すべてのパレットにフォーク ...