数学で考える

95%の確率で保管可能なパレット数を求めたい場面 前回(倉庫レイアウトの設計方法をロジスティクスエンジニアがわかりやすく解説②|平置き編)は、平置きで1,448 ...

Visioで作図する

前回(倉庫レイアウトの設計方法をロジスティクスエンジニアがわかりやすく解説①|パレットラック編)は、4段積みのパレットラックで保管する場合にVisioで保管エリ ...

Visioで作図する

今回から数回に渡って、物流センターのレイアウト設計のやり方を解説していきます。 物流センターのレイアウト設計は、工場のそれと比較すると遥かに簡単です。 どちらか ...

数学で考える

区間推定とは? サンプルデータから母集団の平均値を知ろうとすることを推定と言います。 推定には点推定と区間推定の2種類があります。   自社トラックに ...

工学で考える

電気には、なぜ交流と直流があるの? 家のコンセントと業務用コンセントはなぜ違うの? 単相と三相って何? などについて、電気国家資格を持つ管理人が、なるべく平易に ...

数学で考える

モンテカルロ法で確率的にシミュレーションを行う意義 前回の記事で、倉庫の保管レイアウトで保管効率が違ってくる場合があることを、シミュレーションで確認しました。 ...

スポンサーリンク

数学で考える

倉庫レイアウトにより保管効率は大きく異なる 倉庫では先入れ先出しが基本です。 特に食品など賞味期限のある商品では必須です。 そのために、パレットラックで保管して ...

工学で考える

フォークリフトにはエンジン式とバッテリー式がありますが、近年ではバッテリー式が主流になってきています。 このバッテリーには寿命がありますが、使い方が悪いと寿命を ...

数学で考える

日本では3期制で保管料を請求されるのが一般的です。 初めての人には分かりづらく、なぜこんな請求の仕方をするのだろうと思ってしまうのですが、昔から延々と続いている ...

工学で考える

容積重量とは? 輸送料金は実重量だけでは決まりません。 綿のように軽い貨物でスペースを取られてしまっては、物流会社が損してしまうからです。 そのため、1m3(立 ...