在庫理論を理解する

仕入れ先が国内に在庫を持っていれば、発注してから納品されるまでのリードタイムは短くてすみます。 しかし、仕入れ先が受注生産だったり、海外から船便で仕入れる場合は ...

在庫理論を理解する

物流ではヒストグラムを多く使います。 安全在庫の勉強をする時に必ず出てくるこのグラフもヒストグラムを近似したものですが、多くの人がここで躓きます。 良くある疑問 ...

スポンサーリンク

在庫理論を理解する

「複数の倉庫を1つに集約して、在庫削減と物流コスト削減を同時達成しましょう!」 物流会社や物流コンサルタントがよく使う営業トークです。 しかし、倉庫集約によって ...

在庫理論を理解する

リードタイムが1日の場合の適正在庫計算式 安全在庫とは「需要の変動を吸収するための在庫」でした。 これは次のようにも捉えることができます。 将来の売上が何個にな ...

在庫理論を理解する

安全在庫という言葉は有名ですが、人によって定義はマチマチです。 また標準偏差を使った計算方法が知られていますが、なぜそういう計算式になるのかまで理解している人は ...