検定や推定を含む古典統計理論の使い方を解説します。

統計で判断する

ベイズ推定は公式を使わなくても解ける 顧客の指定する商品をミスなく出荷することは倉庫業務における基本ですが、出荷単位が細かくなるほどミスは起こりやすくなります。 ...

統計で判断する

ある倉庫会社ではハンディターミナルを使ったピッキング作業を行っています。 この会社ではA社製のハンディターミナルを使っています。 ある日A社の競合であるB社から ...

統計で判断する

ある物流会社では毎日約50台のトラックの配車を3人で行っています。 各人が配車したトラックの積載率の毎日の平均を調べました。 10日間の結果は次の通りでした。 ...

統計で判断する

安全在庫理論は出荷数が正規分布に従うことを仮定しています。 今回は現実のデータを使って出荷数のヒストグラム(度数分布表)を作り、それが正規分布とどれくらい一致し ...

統計で判断する

以前の記事で標準偏差には2種類あり、単に標本データのばらつきを求めたい場合にはnで割り、母集団のばらつきを推定したい場合にはn-1で割ることを解説しました。 そ ...

統計で判断する

Excelで単回帰分析をする方法は6通りもある 最小二乗法の中でも、単回帰分析は基本中の基本です。 単回帰分析とは1つの説明変数xで、目的変数yを予測するもので ...

スポンサーリンク

統計で判断する

回帰直線の傾きの精度を確率分布で知りたい 前回はエクセルの分析ツールを使って回帰分析を行う方法を紹介しました。   この回帰分析表には直線の傾きの他に ...

統計で判断する

回帰分析はエクセルで一瞬にして計算され、素晴らしい結果表が出力されますが、理解するのが難しい項目も含まれていますね。 「観測された分散比」や「合計」などは英語を ...

統計で判断する

統計の中でも相関係数や回帰直線を求めることは基本中の基本です。 これら2つの間には互いに密接な関係があり、それを理解するためには分散と共分散の意味を理解すること ...

統計で判断する

ベイズ推定で区間推定ができるのか? 古典統計学に出てくる区間推定は、母集団の分散が既知の場合には95%信頼区間で、 標本平均±1.96×√(母分散/標本サイズ) ...