国際物流では「数学」を使う場面はあまり多くありませんが、長く関わってきた分野なので書くことにしました。一口に国際物流と言っても、物流会社の人がする業務と荷主会社の人がする業務は、かなり明確に分かれています。両者にとって興味深い内容とすべく、境目に近い業務を中心にトピックを選びました。

フォワーディング

なぜ消費税がかかる項目とかからない項目があるのか? フォワーダーからの請求項目には、消費税がかかるものもあればかからないものもあります。 海上運賃に消費税はかか ...

フォワーディング

意外と複雑な各国間の請求フロー 前回の記事(フォワーダーの各国法人間でのプロフィットシェアはどうやっているのか?)で、国際輸送では複数国法人間の共同作業になるた ...

フォワーディング

フォワーダーでプロフィットシェアが必要な理由 工場の中で生産活動が完結する製造業と違い、物流の作業は拠点をまたがって発生します。 例えばある物流会社の倉庫Aから ...

フォワーディング

とても分かりにくいターミナルハンドリングチャージ フォワーダーからの海上輸送の請求書には、いろいろ分かりにくい請求項目が載っていますね。 その中の一つにターミナ ...

フォワーディング

プリペイド=元払い、コレクト=着払い 宅配便の支払い方法に元払いと着払いがあるように、海上輸送や航空輸送のフォワーディングでも元払いと着払いがあります。 ただ、 ...

フォワーディング

世界の大手3PLは皆フォワーダー 自社では輸送機関を持たずに、他社のものを利用して輸送サービスを提供している会社を利用運送業者と言いますが、中でも海上輸送や航空 ...

スポンサーリンク

貿易事務

最近、「最恵国待遇」の取り消しが世界中で話題になっています。 最恵国待遇とは一体何でしょうか? VIP待遇のこと? いえいえ違います。 この最恵国待遇の意味を知 ...

貿易事務

貿易における決済方法は信用状(L/C)によるもの、信用状なしの書類取引(D/AやD/P)によるもの、電信送金によるものの3つに大きく分けられます。 中でも最も簡 ...

貿易事務

国際物流、または貿易に携わって間もない頃、周りの人たちがForm DやForm Aがどうのこうの言っているのを聞いて、 「何の様式のことだろう?」 と思ったのは ...

貿易事務

仲介貿易と中継貿易の違い 仲介貿易(三国間貿易)はモノは輸出国から輸入国に直送して、支払いだけを第三国を挟む形態の貿易でした。 物流と商流は完全に分離されていま ...