確率で考える

2022年4月10日にZOZOマリンスタジアムで行われた千葉ロッテマリーンズ対オリックスバファローズの試合で、千葉ロッテの佐々木朗希が完全試合を達成しました。 ...

確率で考える

二項分布はnが大きくなると正規分布で近似できることを証明したい 二項分布は成功/失敗等、二者択一の結果しか取らないベルヌーイ試行において、成功回数の確率分布を表 ...

確率で考える

滅多に起こらない現象を表すポアソン分布はイチローの安打数にも当てはまるのか? 1994年、プロ3年目のイチローはシーズン210安打、打率.385を記録して、一気 ...

確率で考える

今シーズン、ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は、最後までアメリカンリーグのホームラン王争いに絡んで46本のホームランを放ちました。 今回は、その46本のホー ...

確率で考える

サイクルヒットを打つ選手の特徴を確率論で検証したい 1試合で1人の打者が単打、二塁打、三塁打、本塁打のすべてを打つことをサイクルヒットと言いますが、過去73年間 ...

確率で考える

打率.270のDeNA今永は巨人岡本より巧打者なのか? 今季、DeNAのエース今永はピッチャーにして打率.270と野手並みの打率を残しました。 一方、巨人の4番 ...

スポンサーリンク

確率で考える

滅多に起こらない事象はポアソン分布に従う ポアソン分布は滅多に起こらない事象の確率分布を表します。 例えば下の図は今年都内で発生した交通事故死者数の月別データで ...

確率で考える

世の中は二項分布で溢れている 二項分布は成功か失敗か2通りの結果しかない場合に、成功回数が従う確率分布を求めることができます。   成功か失敗かにしか ...

確率で考える

4通りある負の二項分布 負の二項分布には4通りのパターンがありますが、すべて同じことを言っているのだということを前回の記事で解説しました。 パターン1)k回成功 ...

確率で考える

負の二項分布には4通りの定義がある 成功か失敗か二者択一しかない試行を何回か繰り返した場合、成功した各回数の確率を求める式が二項分布でした。 これに対して、同様 ...