数学で考える

トラックに満載して輸送すれば輸送コストは下がりますが、満載で走っているトラックは多くありません。 満載にできない理由は様々ありますが、包装材の強度が足りないため ...

その他

クロスボーダートラックの利用は期待ほど伸びていない 2015年末にASEAN経済共同体が発足する前後は、ASEAN域内の貿易が活性化されることを見越してベトナム ...

その他

バイヤーズコンソリデーションは積み地でのコストがカギ アジアの多数の製造サプライヤーから輸入している会社では、物流コスト削減のためにバイヤーズコンソリデーション ...

数学で考える

平時には軽視される燃料サーチャージ 日本では燃料価格が高騰しても荷主に価格転嫁できないトラック業者が沢山います。 燃料価格は経営努力ではどうにもならないことで、 ...

スポンサーリンク

数学で考える

トラック輸送業者において、帰り荷の確保は利益率改善に大きく貢献します。 しかし折角帰り荷が見つかっても、貨物をピックアップするために長い時間待つのでは片荷で帰っ ...

数学で考える

綿のように容積が嵩張る貨物はトラックに積むといっぱいになりますが、トラックの積載重量制限には遠く届かず勿体ないことになります。 逆に水のように重たい貨物をトラッ ...